2009年10月30日

稽古誕生日稽古

・というわけで22歳。いろんな人に感謝

・花月で稽古。自分にはこれができなくて、これはできる、とみせかけてそれもできないっていう確認作業

・ユリイカのペドゥナ特集を手に入れた。今後十年はおれのヒロイン。

・タマリが引っ越した。にもかかわらず帰るとうちにいたりする。どうやら寄生されたらしい。

・デスロック見逃したのは痛恨かなぁ

・ダサいについて考える。
posted by llo88oll at 05:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月25日

「だいごの一人芝居」公演中止のお知らせ

10月28日、29日に予定していた、公演が中止になりました。予約してくださった方、楽しみにしていてくださった方、ほんとにほんとにほんとにほんとにごめんなさい。

今回の公演中止の理由はいたってシンプルで、公演を行うためのたくさんの準備が間に合わなかったからです。だいごくんと話し合って、中止を決めました。同時に来年2月にこの一人芝居をやることも決めました。死ぬほど面白いのを作ります。10月に観ようとおもってくださった方が、2月にもまたそうおもっていただけるよう、全身全霊で芝居を作り続けます。

芝居をつくりたいと願って、芝居をつくることができてって、それは本当に幸せなことっていうとなんだか死ぬほど陳腐だけれど、まあほんとにそうなので、公演中止になって情けなかったり、申し訳なかったり、腹が立ったりするけれど、基本的には幸せいっぱいです。
posted by llo88oll at 22:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘアカットさん

・ブレインズ四回目。演劇のこと。いま演劇やるとしてどうやったってチェルフィッチュを意識せざるをえないっていう(それがたとえ批判的な立ち位置だとしても)。

・岡崎藝術座「ヘアカットさん」
いや、もうほんと素晴らしい。やばいやばいやばいやばい。こんなに芝居みて冷静じゃいられなくなってるのはかなり久々。ヘアカットさんに対する批判を全て叩き潰してしまいたい。だれだ俺。
いや、もう延々と語り続けたい。チェルフィッチュ以降の身体性っていうことをどこまで意識してるのか、どこまで無意識なのか。っていうか作品全体どこまで無意識なのか。その無意識に関してどこまで意識的なのか。あーもう何回でもみたい。記憶をめぐる話とか存在をめぐる話とか、そこらへんもものすごくツボ。ライティングも音響も、ほんと最高ですよこれは
今日でおしまいだけど、もし今日暇な人は当日券でもいいので絶対にみにいってほしい。だれだ俺。
posted by llo88oll at 06:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。